当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

【利用するなら】 年会費とお得度を天秤にかけよう 【払います】

年会費とお得さを天秤にかけることは、お金を節約する場合には非常に大切です。
この場合の「お得さ」は、自分が利用して初めて生じるものですので、自分がほとんど利用しない可能性の高いサービスのために年会費が高くなっている場合は、クレジットカードの種類などを見直した方が無難だと思います。

例えば、海外旅行にはまったく行かないし、その他のサービスもまったく利用しない方が、年会費が1万円もするようなサービス満点のクレジットカードを持っていても、お得さ的にはあまり効果がないわけです。

ただし、年会費の高いゴールドカードなどは、持っていたり利用するだけでも「ステータスシンボル」として働いてくれるわけですので、そういった視点から見てみると、サービスを利用する・しないに関わらず、お得度は十分に高いといえるのかもしれません。


スポンサーリンク