当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

QUICPayとは

コンビニなどの各お店に設置してある「QUICPay の端末」に 「QUICPayとクレジットカードの一体型のカード」 や 「QUICPay対応の携帯電話(※ おサイフケータイ)」 をかざすと、商品やサービスの代金が支払えるサービスです。

この場合、クレジットカードの利用代金の支払方法と同様に、後から利用代金を支払うこととなります。
(要は、「クレジットカードよりも簡単にお買い物ができるシステム」っていうことです)

スポンサーリンク

おサイフケータイ

FeliCaという非接触型ICカード技術が搭載された携帯電話のこと


《QUICPayの利点 1 - 資金管理が楽 - 》
QUICPayの利用代金は、クレジットカードの利用代金と合わせて請求されますので、クレジットカードとQUICPayを両方を利用していても、資金の管理がしやすいので便利です。

《QUICPayの利点 2 - ポストペイ(後払い)なので楽 - 》
プリペイドカードのように、先に利用代金を入金しておかなければならないわけでもないですので、この点でも非常に楽チンです。

《QUICPayの利点 3 - ポイントやマイルも貯まる - 》
クレジットカードに付帯されているポイントとかマイル付与サービスも利用できますので、陸マイラー(日々の支出でマイルを貯めて旅行の費用として捻出する人々のこと)の方々や、ポイント有効活用型の方々にも満足のいくシステムです。

《QUICPayの利点 4 - 保険適用で安心 - 》
クレジットカードと同様に、紛失や盗難に遭ったときには保険が適用されます。


利用するために必要なもの

《クレジットカード一体型のQUICPayを利用する場合》
QUICPayを取り扱っているクレジットカード(JCB・クレディセゾン・OMCカード など)

《QUICPay対応の携帯電話を利用する場合》
QUICPayを取り扱っているクレジットカード(JCB・クレディセゾン・OMCカード など)
QUICPay対応の携帯電話(おサイフケータイ)


備考

  • 「NTT ドコモ」や「au」や「SoftBank」の各社から、QUICPay対応の携帯電話が出ています。
  • クレジットカード会社によっては、QUICPayに未対応の機種があります。
  • 機種変更・紛失などをした場合は、所定の作業や連絡が必要となります。

いずれの場合も、QUICPayを取り扱っているクレジットカードを持っていることが前提条件です。
QUICPayに未対応だけど、QUICPayを取り扱っているクレジットカード会社のカードを持っている場合は、各クレジットカード会社のWEBサイトなどでQUICPayの申し込み方法を確認してみてください。


スポンサーリンク