当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

【ポイント貯めて】 ポイントとマイル 【マイル貯めて】

クレジットカードと接しているうちに、私はあることに気がつきました。
それは、「ポイントとマイルは違うもの」ということでした。
実は、恥ずかしながら、私はポイントもマイルも一緒のものだと思っていました。

ポイントというのは、利用金額に応じて与えられるものです。
このポイントは、キャッシュバックや商品券との交換やマイルとの交換や景品との交換に利用できます。

スポンサーリンク

一方、マイルの方はというと、元々は、お客さんが飛行機で移動した距離に応じて、航空各社から与えられるポイントのことでした。
このポイントが与えられることによって、飛行機を利用するお客さんは、マイルを貯めてまとめて利用することで、無料で飛行機を利用できたわけです。

でも、日本に住んでいる人々は、そんなにしょっちゅう飛行機に乗っている人ばかりではありませんから、マイルが貯めにくい人のために、お買い物をしてもマイルが貯まるサービスを、航空各社が各クレジットカード会社と提携して始めたわけです。

ところで、JCBやVISAのようなクレジットカードを利用して得られる「ポイント」を飛行機代にしようとすると、マイルに交換する必要が出てきます。
でも、昔の私は「ポイント=マイル」だと思っていましたので、ポイントを貯めれば旅行に行けるものだとばかり思っていたんですね。

でも、本当はマイル≠ポイントですので、ポイントをマイルに交換しなければならないので、ポイントしか得られないカードと言うのは、マイルを貯めるのには不利なケースもあることに気がつきました。
それは、ポイントからマイルへ交換する際に、「交換(移行)手数料」がかかってしまうからです。

このように、クレジットカードを利用して、マイルを貯めて海外旅行にタダで行けるほどマイルを有効活用するためには、最初のクレジットカード選びからしっかりと行っていく必要があるのだと知ったのでした。


スポンサーリンク