当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

【旅は道連れ】 旅行傷害保険の有無 【カードの保険】

旅行に行く際には、「旅行傷害保険」に入る場合があります。
特に、海外旅行に行くときには、私は旅行傷害保険に入ります。

「旅行傷害保険」というのは、一言で言うと、旅行先で怪我をしたり死亡したら「保険金」を受け取ることができるというものです。

海外の国々は、場所や時期によってはリスクが高まるものですから、後々のことを考えると、できるだけ「旅行傷害保険」は入っておきたいところです。

スポンサーリンク

ところで、近年普及してきているクレジットカードには、この「旅行傷害保険」が付帯されているものがあります。
(一般的には、旅行傷害保険が付帯されていると、年会費は高めだったりするんですが・・・)

ですので、旅行傷害保険付きのクレジットカードに加入してから海外旅行に行ってしまえば、新たに旅行傷害保険に加入する必要がなくなりますので、旅行傷害保険代ぶんのお金が浮く計算になります。

ところで、この旅行傷害保険は以外に高いです。
ですので、一年間の年会費で、旅行傷害保険の保険料をペイできてしまうこともありますので、保障内容と年会費を天秤にかけてみて、お得そうな旅行傷害保険のついたクレジットカードの契約をすると、クレジットカードが有利に働く場合があります。

ただし、ここで一つだけ問題があります。
それは、「宿泊費などの旅費をクレジットカードで支払った場合のみ」という但し書きが、クレジットカード契約に入っているケースです。
この場合は、宿泊費や航空運賃などをクレジットカードで支払わないと保障の対象にならないですので、しっかりとクレジットカードで支払うように心がけたいものです。


スポンサーリンク